またしても近況など

すっかり放置していますが、一応ここの存在を忘れてはいないです。

FBやMi:teでご一緒して下さっている方はご存知でしょうが、clst2はこの7月から学生しております。ニュージーランドは、高校で教科として日本語を教えている国で、ですから正式に日本語を教えることができる教員資格があるのですね。その資格を取るためのコースに行きたくてずっと英語を勉強していましたが、2年かけても結局、英語の資格試験で基準点をクリア出来なかったんです。

そこで、ちょっと回り道をすることにしました。地元の国立の専門学校でLevel7(大卒相当)の資格を取ると、教員養成コースに入るための英語の資格試験が免除になることが分かったんです。そこで、7月からその専門学校に通っているわけです。専攻は、IT。今まで見たこともなかった、コードだの開発言語だのデータベース構築だのに囲まれた毎日を送っています。こういう生活が、少なくともあと1年半。その後、教員大学へ入学を許可されたとして、そこからさらに、フルタイムで1年。時間もかかりますが、費用のことを考えるとちょっと頭が痛いです。

さて、果たして教師にたどり着けるのでしょうか。

clst2 の紹介

ニュージーランド在住18年目に突入。なんでこんなに長くなっちゃったんでしょう?
カテゴリー: わたしのへや パーマリンク